「CCUS認定アドバイザー×行政書士」が登録から運用まで丁寧に対応

行政書士木村亮一

ご覧いただき誠にありがとうございます。きむら行政書士事務所(千葉県柏市)の木村亮一と申します。

2019年4月から建設キャリアアップシステム(CCUS)の本運用が開始されました。建設キャリアアップシステムは、技能者(職人)ひとり一人の就業実績や資格を登録し、技能の公正な評価、工事の品質向上、現場作業の効率化などにつなげるシステムです。国土交通省が主導となり官民一体で構築されました。

また、国土交通省が、2023年(令和5年)以降の民間工事を含めた全ての工事現場での建設キャリアアップシステム利用を目指す計画を打ち出しています。実際に、現状でも建設キャリアアップシステム未登録の技能者は現場に入れないという方針の元請事業者様も少なくありません。近い将来、建設業界では、建設キャリアアップシステムが実質的に必須となることが容易に予想できますので、一日も早い登録が望ましいと考えられます。

しかしながら、建設業者様を悩ませる原因のひとつとして、登録手続きの煩雑さがあります。手続きに不慣れな方が一から手引き等を読み込んで行おうとすると、非常に苦労されるケースが多いようです。普段、本業で多忙な建設業者様であれば尚更だと思われます。

そこで、きむら行政書士事務所ではCCUS認定アドバイザーに認定された行政書士が、建設キャリアアップシステムへの新規登録代行はもちろん、登録後の運用サポート、その他の助言・指導・相談等も積極的に行っております。

煩雑な登録手続きや登録後の運用サポートを弊所へお任せいただき、スムーズに建設キャリアアップシステムを導入しませんか!?

CCUS認定アドバイザーとは?
CCUS認定アドバイザー認定証

建設キャリアアップシステム(CCUS)の登録・現場運用等に係る専門的知識を修得し、CCUSの利用者に対する適切な指導及び助言等を行うことができ得ると認定された総合アドバイザーです。CCUS運営団体である(一財)建設業振興基金から認定を受けたアドバイザーのため、CCUSの利用者が安心して支援を依頼することができます。

そもそも建設キャリアアップシステムって何?という方は、下記リンクから弊所の情報ブログや建設キャリアアップシステム公式サイトも是非ご参照ください。

サポート内容と費用

代行サービス等を利用せずにご自身で申請を行うための「ご相談のみ(質問回答・指導・助言など)」をご希望の場合には、原則として相談料:3,300円(税込)/30分で対応させていただいております。何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。

新規登録申請代行

事業者登録、技能者登録、一人親方登録の各メニューをご用意しております。

事業者登録

費用の種類 金額(税込) 備考
報酬 33,000円/1事業者
事業者登録料 6,000円~2,400,000円
  • 5年更新
  • 登録料は資本金等により決定される(詳細はコチラを参照)
管理者ID利用料 11,400円/1ID
  • 毎年支払う
  • 管理者IDはシステム利用に必須のIDであり、事業者登録をすると自動的に1ID付与される。

※「事業者登録料」と「管理者ID利用料」はご自身で申請された場合でも必ずかかる費用となります。

技能者登録

費用の種類 金額(税込) 備考
報酬 16,500円/1人
技能者登録料 ・2,500円/1人(簡略型登録)
・4,900円/1人(詳細型登録)
  • 原則10年更新
  • 簡略型か詳細型を選択して登録する(違いはコチラを参照)

※「技能者登録料」はご自身で申請された場合でも必ずかかる費用となります。

一人親方登録

費用の種類 金額(税込) 備考
報酬 33,000円/1一人親方
  • 事業者登録+技能者登録のセット
  • 家族従事者も技能者登録する場合には、別途16,500円/1人を追加
事業者登録料 無料
  • 5年更新
管理者ID利用料 2,400円/1ID
  • 毎年支払う
  • 管理者IDはシステム利用に必須のIDであり、事業者登録をすると自動的に1ID付与される。
技能者登録料 ・2,500円/1人(簡略型登録)
・4,900円/1人(詳細型登録)
  • 原則10年更新
  • 簡略型か詳細型を選択して登録する(違いはコチラを参照)
  • 労災保険特別加入を登録する場合には、詳細型を選択する必要あり

※「管理者ID利用料」と「技能者登録料」はご自身で申請された場合でも必ずかかる費用となります。

変更申請代行

費用の種類 金額(税込) 備考
報酬 5,500円~ 報酬は、変更する内容や量によってお見積りいたしますので、まずはお問い合わせください。
変更手数料等 無料 カード再発行をする場合には、再発行手数料として1,000円(税込)かかります。

レベル判定申請代行

費用の種類 金額(税込) 備考
報酬 9,900円/1人 レベル判定申請にあたり、事前に変更申請も必要な場合には、別途変更申請代行の報酬が発生します。
レベル判定手数料 4,000円/1人
  • 内訳は、判定料:3,000円+新カード発行料:1,000円=4,000円
  • 能力評価実施団体によって手数料の異なる場合があります。

※「レベル判定手数料」はご自身で申請された場合でも必ずかかる費用となります。

ご相談(質問回答・助言・指導など)

■相談料:3,300円(税込)/30分

※代行サービス等をご利用いただく場合の相談料は無料です。

年間サポート(サブスク契約)

月々5,500円~

希望されるサポート内容や所属技能者数等により異なります。
個別にお見積もり致しますので、お問い合わせください。

セミナー等の講師

個別にお見積もり致しますので、お問い合わせください。

現場運用コンサルティング

個別にお見積もり致しますので、お問い合わせください。